ご挨拶

「自然を愛し、人を大切にする」この理念のもと、
これからも確かな製品づくりを追求します。

 当社は、昭和29年にわが国で初めての無可塑剤成形による水道用硬質塩化ビニル製継手の製造・販売を開始し、以来、“人々の生活に欠かすことのできない水”、“安全・安心な水”をお届けすることを念頭に、さまざまな上・下水道関連製品を世に送り続けてまいりました。

 今、世の中では、エコや省エネに配慮した安心できる暮らしが一層求められるようになってきていると感じます。当社では、こうした社会、そしてお客様のニーズを的確に捉え、強みである射出成形技術を駆使した上・下水道関連製品の製造を通して、皆様に、より快適な住環境を提供できる企業であることを目指しております。

 また、厳しく困難な経営環境となっても、揺るぎない経営基盤を構築し持続的に成長、発展することが会社の使命であり、中長期的には、新市場・新規事業分野への積極的進出も図ってまいりたいと考えております。

 これからも、お客様の目線に立ち、「自然を愛し、人を大切にする」という基本姿勢のもと、水事業を軸に皆様の住環境改善のお役に立てるよう努めてまいります。

 今後とも、当社へのご理解と変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。