社長メッセージ

 当社は1954年に設立し、我が国で初めて、水道用塩化ビニル管用継手を世に送り出しました。以来、事業を「水分野」に特化し、水に関わる多くの製品を生み出してまいりました。

 給・排水管用の各種継手類、塩化ビニル製のインバートマス、各家庭に設置されている量水器ボックス、水栓柱などの上水道・下水道関連製品を中心とし、浄化槽や産業排水処理施設をはじめとする環境機器関連製品に至るまで、様々な製品を製造販売しております。

 お客様のニーズを確実にとらえながら生み出された数多くの製品は業界トップシェアを獲得し、特に下水道分野における豊富な独自製品群は、全国の自治体や施工業者の皆様から高い評価を得るとともに大きな注目を集めてまいりました。

 しかしながら、長期的に新設住宅着工戸数の減少が懸念される厳しい業界環境にあって、今までと同じ事業を続けていくだけでは、生き残りは困難です。

 今後は、「人々をゆたかにする心と技術をはぐくみ、社会のために幸せを創造する」という経営理念のもと、これまでに培った事業ノウハウを生かしつつ、「水分野」に限らず人々の暮らしをより大きな視野で捉え、皆様に満足をご提供できるような企業を目指してまいる所存でございます。

 投資家の皆様におかれましては、今後ともなお一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

TOPに戻る