社員インタビュー

当社を志望した理由を教えてください。

派遣社員として前澤化成工業に入社。出社初日から自由な雰囲気があり、女性が元気な職場であるという印象を持ったのを覚えています。

正社員登用の打診をもらったのは、それから一年後のこと。仕事を続けるうちに、なんとなく自分に合っている職場ではないかと思っていたところだったので、大変うれしく思いました。

結婚した女性でも働きやすい職場環境の改善も進めており、本当に風通しの良い職場であると感じ、入社を決意したのです。

入社から現在までの仕事内容を教えてください。

FAXでお客様から届いた注文書や、電話で受けた注文内容をシステムに入力し、出荷手配をするのが主な業務です。それ以外に電話による問い合わせにお答えしたり、見積もりを作成したり、お客様に依頼された図面や資料、製品を出荷した際に発行される納品明細書などを郵送手配します。

注文を締め切る時間が決まっているので、朝からひたすら注文データの入力に追われることとなります。お客様や外勤の営業担当に依頼された仕事もあるので、優先順位をつけながら正確かつスピーディに対応。忙しい時には一日があっという間に過ぎてしまいます。

受注データの入力を時間内に終わらせる為の時間のやり繰りもなかなか楽しいものです。またお客様の依頼に応えることで、直接感謝の言葉がいただけるのもやりがいに繋がります。

当社を志望する学生へのアドバイスをお願いします。

後輩社員の姿を見ながら、かつての自分もそうだったかと思い当たるのですが、やはり最初はわからないことがあるのは当然のことです。しかし、“わからなくても当たり前”と思うのではなく、言われたことをしっかりメモして、覚えようとする意識を持つことが必要だと思います。その姿勢があるかないかによって、以降の仕事ぶりにはっきり表れてくるし、意識がある人に対しては先輩社員もしっかり指導してくれるものです。やはり、そういったやる気を前面に出せる人は仕事を決める時点でも、会社に入ってからも周囲の人々に理解され、受け入れられやすいのだと思います。

失敗をして落ち込むこともありますが、そのままの状態で仕事をすると別なミスを誘発する可能性があるので、しっかり気持ちを切り替えて取り組んでほしいと思います。ミスを認めて謝って、周囲の人の力を借りながらも、その処理を自分でやりぬく姿勢を持つことも大切です。

戻る