ビニマスの設置箇所

ビニマスの設置場所

1.起点

・器具トラップがある場合

90度曲り M-90L
流入可変起点 MM-E90L

1. 台所や洗面所等の器具トラップが設置されている排水管の起点

45度曲り M-45L

2. トイレからの汚水排水管の起点

3. トイレや台所・洗面所等が近くに設置されている起点
45度・90度曲り段差付 M-LWS
※トイレからの排水管は45度流入で配管してください

・器具トラップがない場合

起点トラップ M-UTK

1. 器具トラップが設置されていない衛生器具からの排水管の起点

起点2本トラップ MX-UTKW

2. 器具トラップが設置されていない衛生器具からの排水管が近くに2本ある起点

・器具トラップがある排水管とない排水管が近くに設置されている場合

平行・起点トラップ 変角合流 MM-UTK-MY
※トイレからの排水管は変角枝管を平行合流で配管してください。

1. 器具トラップが設置されていない衛生器具とトイレや台所・洗面所等が近くに設置されている起点

2.合流点

・器具トラップがある場合

90度合流 M-90Y, MA-90Y
90度合流段差付 M-90YS
勾配自在平行合流 MM-MH
流入可変90度合流 MM-E90Y

1. 台所や洗面所等の器具トラップが設置されている排水管の合流点

90度2本合流 MX-90YW

2. 台所や洗面所等の器具トラップが近くに2本設置されている排水管の合流点

90度曲り・回転エルボ付 MX-90L-Y

3. 台所や洗面所等の器具トラップが設置されている排水管の合流点

45度合流 M-45Y, MA-45Y
45度合流段差付 M-45YS
45度合流段差付・回転トラップ付 MX-45YS

4. 台所や洗面所等の器具トラップが設置されている排水管の合流点

45度・90度合流段差付 M-YWS
※トイレからの排水管は45度合流で配管してください
勾配自在平行合流段差付 MM-MHS 

5. トイレや台所・洗面所等が近くに設置されている合流点

平行合流 MX-H, MA-H
平行合流段差付 MX-HS
流入可変90度合流
MM-E90Y
流入可変90度合流段差付
MM-E90YS

平行・90度合流段差付
MX-H-YS, MA-H-YS

6. 隣家との境等狭所での合流点

首長ストレート M-STH
ストレート・二段合流 MA-STW

7. 滝落としや上下二段で配管をする場合

・器具トラップがない場合

トラップ M-UT, MA-UT

1. 器具トラップが設置されていない衛生器具からの排水管の合流点

2本トラップ MX-UTW

2. 器具トラップが設置されていない衛生器具からの排水管が近くに2本ある合流点

45度曲り・トラップ付
M-UT-45L

45度曲り・外側トラップ付
M-OUT-45L

90度曲り・トラップ付
M-UT-L

90度曲り・外側トラップ付
M-OUT-L

3. 器具トラップが設置されていない衛生器具からの屈曲点での排水管の合流

・器具トラップがある排水管とない排水管が近くに設置されている場合

90度合流・下流トラップ付
MX-Y-UT

90度合流・上流トラップ付
MX-UT-Y

1. 器具トラップが設置されていない衛生器具と台所・洗面所等が近くに設置されている合流点

平行・90度変角合流段差付・トラップ
MM-MYS-UT

2. 器具トラップが設置されていない衛生器具とトイレや台所・洗面所等が近くに設置されている合流点

・排水主管の合流点の場合

1. 片側合流点
90度合流 M-90Y

左45度・右45度合流段差付 M-45WLS
左右合流段差付 M-WLS

2. 左右合流点

45度左右合流段差付 M-45WYS
90度左右合流段差付 M-90WYS

3. 三方向合流点

3.曲点

・排水主管を屈曲させる場合

221/2度曲り M-221/2L

45度曲り M-45L

90度曲り M-90L

4.中間点

・排水管の全長がその管径の120倍を越えない範囲で維持管理をする場合

ストレート M-ST, MA-ST

5.段差点

・宅地の形状により排水管の落差が大きくなる場合

ドロップ M-DR

1. 一方向より流入

90度合流ドロップ M-DRY

左右合流ドロップ M-DRW

2. 二方向より流入

90度左右合流ドロップ M-DR90WY

3. 三方向より流入

・落差の大きい場所の近くに器具トラップのない排水管が合流する場合

左右合流ドロップ・トラップ付 M-DRW-UT

6.公共マス

・宅内排水管を下水道本管へ接続する場合

1. 一方向より流入
横型ストレート KM-S、MT
横型ストレート(大曲り) KM-D
横型ストレート(逆止弁付) KG-S
縦型ストレート KM-DRS

2. 二方向より流入
縦型左右合流 KM-DRW

横型90度三方向合流 KA-90WY, KM-90WY
横型45度三方向合流 KY-45WY
縦型90度三方向合流 KM-DR90WY

3. 二方向より流入

7.ビニマスの維持管理

ビニマスの立上り口径は150、200等、小口径ですが、立上り部と管路部の会合するコーナー部を曲線形状とすることで、従来のマスと同等の維持管理性をもたせることが可能となりました。

ロッド棒を使用した場合

維持管理器具として、下記の器具類があります。

・維持管理器具

1. 塩ビ管VP13

2. ポリエチレン管13mm

3. ロッド棒

4. TVカメラ A

4. TVカメラ B

5. 高圧洗浄機

6. 止水プラグ

ページの先頭へ